アニメ妖怪ウォッチ
第196話 Part2


妖怪さきのばし

今日のケータは、マンガを読んだり、
サッカーに出かけようとしたり、
「あとであとで~」と変なポーズを
してなかなか宿題をやろうとしない。

「なんかへんニャン」と感じた
ジバニャンが妖怪ウォッチで
あたりを照らしてみると、
何でも先延ばしにしてなかなか
行動させない妖怪“さきのばし”が
ケータにとり憑いていた!

no title

さきのばしは、ケータが宿題に
取り掛かろうとするたびに
魅力的なアイテムを与え、
宿題を先延ばしにさせていたのだ。

ジバニャンは、“決めて魔王”に
頼んでさきのばしに対抗しようとするが…。


【【アニメ妖怪ウォッチ】第196話 感想 Part2 「妖怪さきのばし」で決めて魔王が選んだ対戦方法がw】の続きを読む