アニメ妖怪ウォッチ
シャドウサイド 第34話 感想

妖怪だけの妖怪探偵団

これは、ケータが活躍した
世界から、30年後の物語。


ある日、ミッチーとコマじろうは、
「どちらが先輩か」問題で揉めていた。

妖怪探偵団に先に入った自分が先輩だと
主張するミッチーと、アキノリの家の神社に
ずっと昔からいた自分が先輩だと主張するコマじろう…。

そんなふたりを見かねてウィスパーが、
「怪奇案件を先に解決したほうを先輩にしては?」と提案する。

no title

そこでミッチーとコマじろうは、最近急激に
投稿が増えている怪奇案件「ニタニタさん」の
解決で勝負をすることに。

書き込みによると「ニタニタさん」は、
街角から急に飛び出してきて、人を驚かせるそう。

さらに、ニタニタ…と笑う顔が本当に恐ろしいのだとか。

ミッチーとコマじろうはそれぞれのやり方で
調査を進めていくが…

探偵勝負を制して先輩の座をつかむのはどっち?


【【アニメ妖怪ウォッチ シャドウサイド】 第34話 感想 「妖怪だけの妖怪探偵団」に不動明王ボーイ参戦!?】の続きを読む